漢字とあそぼう

小学校・中学校・高校の漢字、漢字検定の漢字を楽しく学習。
テーマごとの例文から 「読み書き+使い方」も身につきます。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 田植え (新4級−3 中学) | 最新へ | クライマー (新4級−3 中学) >>

裏切る家臣 (新4級−3 中学

目次 > 漢字の書き取り新4級−3 >

問題 (かっこ)の漢字を書いてください。
 裏切る家臣
 (きり)の深い朝だった。
 (つか)れ気味の主君が(はな)れで休んでいた。
 主君に(ふた)心を抱く家臣が、刀の(つか)に手をかけて近づいた。
ふた心: 味方や主君にそむく心。二心とも書く。


渡奴怒到逃 倒唐桃透盗 塔稲踏闘胴 峠突鈍曇弐
悩濃杯輩拍 泊迫薄爆髪 抜罰般販搬 範繁盤彼疲
被避尾微匹 描浜敏怖浮 普腐敷膚賦 舞幅払噴柄
壁捕舗抱峰 砲忙坊肪冒 傍帽凡盆慢 漫妙眠矛霧
娘茂猛網黙 紋躍雄与誉 溶腰踊謡翼 雷頼絡欄離
粒慮療隣涙 隷齢麗暦劣 烈恋露郎惑 腕@@@@


答 え












答 え
裏切る家臣
 霧(きり)の深い朝だった。
2   疲(つか)れ気味の主君が離(はな)れで休んでいた。
 主君に弐心(ふたごころ)を抱く家臣が、刀の柄(つか)に手をかけて近づいた。


渡奴怒到逃 倒唐桃透盗 塔稲踏闘胴 突鈍
輩拍 泊迫爆髪 抜罰般販搬 繁盤
微匹 描浜怖浮 普腐敷膚賦 幅払
抱峰 砲忙肪冒 傍帽凡盆慢 妙眠
網黙 紋躍与誉 溶腰踊謡翼 頼絡
隣涙 隷齢暦劣 烈恋露郎惑 @@@@


JUGEMテーマ:学問・学校

- | 漢字の書き取り 目次 | - | - | permalink
漢字の書き取り 目次  メルマガ
関連学習
辞 書
書き順画数学年 画数の数え方