漢字とあそぼう

小学校・中学校・高校で習う漢字、漢字検定の漢字を楽しく学習。
テーマごとの例文から、「読み書き+使い方」も身につきます。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一安心 (3級−1 中学)

目次 > 漢字の書き取り3級ー1 >

問題 (かっこ)の漢字を見つけて、書いてください。
 一安心  炊 粋 衰 酔 遂
船(よ)いで(すい)弱していたカメラマンは、大物釣りの撮影をやり(と)げると、関係者と(いき)な店にフグ雑(すい)を食べに行った。

 いきな店: 洗練された店。

答 え













答 え
 一安心
船酔(ふな)いで衰弱(すいじゃく)していたカメラマンは、大物釣りの撮影をやり遂(と)げると、関係者と粋(いき)な店にフグ雑炊(ぞうすい)を食べに行った。


哀慰詠悦閲
 炎宴欧殴乙 卸穏佳架華 嫁餓怪悔塊
慨該概郭隔 
穫岳掛滑肝 冠勘貫喚換 敢緩企岐忌
軌既棋棄騎 欺犠菊吉喫 虐虚峡脅凝 斤緊愚偶遇
刑契啓掲携
 憩鶏鯨倹賢 幻孤弧雇顧 娯悟孔巧甲

坑拘郊控慌 
硬絞鋼酵克 獄恨紺魂墾 債催削搾錯
撮擦暫祉施 諮侍慈軸疾 湿赦邪殊寿 潤遵如徐匠
昇掌晶焦衝 
鐘冗嬢錠譲 嘱辱伸辛審 炊粋衰酔遂



- | 漢字の書き取り 目次 | - | - | permalink

単位の変換 (3級−1 中学)

目次 > 漢字の書き取り3級ー1 >

問題 (かっこ)の漢字を見つけて、書いてください。
 単位の変換  冠 勘 貫 喚 換
大工の棟梁は、弱(かん)17歳の大工の見習いに、尺(かん)法からメートル法への単位の変(かん)で、(かん)違いしないように注,意を(かん)起した。

 弱(じゃっ)かん: 年が若いこと。
 棟梁(とうりょう): 親方。
 かん起(き): 呼び起こすこと。 

答 え













答 え
 単位の変換
大工の棟梁は、弱冠(じゃっかん)17歳の大工の見習いに、尺貫法(しゃっかんほう)からメートル法への単位の変換(へんかん)で、勘(かん)違いしないように注,意を喚起(かんき)した。


哀慰詠悦閲
 炎宴欧殴乙 卸穏佳架華 嫁餓怪悔塊
慨該概郭隔 
穫岳掛滑肝 冠勘貫喚換 敢緩企岐忌
軌既棋棄騎 欺犠菊吉喫 虐虚峡脅凝 斤緊愚偶遇
刑契啓掲携
 憩鶏鯨倹賢 幻孤弧雇顧 娯悟孔巧甲

坑拘郊控慌 
硬絞鋼酵克 獄恨紺魂墾 債催削搾錯
撮擦暫祉施 諮侍慈軸疾 湿赦邪殊寿 潤遵如徐匠
昇掌晶焦衝 
鐘冗嬢錠譲 嘱辱伸辛審 炊粋衰酔遂



- | 漢字の書き取り 目次 | - | - | permalink

渓流釣り (3級−1 中学)

目次 > 漢字の書き取り3級ー1 >

問題 (かっこ)の漢字を見つけて、書いてください。
 渓流釣り  虐 虚 峡 脅 凝
1. (きょ)弱体質だった友人は、学校で(しいた)げられたという。
2. 水族館でイワナを見てから、 山(きょう)の釣りに(こり)だした。
3. 今は、野生動物にも(おび)えることなく、たくましい。

 きょ弱: 体がひ弱であること。
 しいたげられた: ひどくいじめられた。
 山きょう: 山がせまった谷間。

答 え













答 え
 渓流釣り
1. 虚弱体質(きょじゃくたいしつ)だった友人は、学校で虐(しいた)げられたという。
2. 水族館でイワナを見てから、 山峡(さんきょう)の釣りに凝(こり)だした。
3. 今は、野生動物にも脅(おび)えることなく、たくましい。


哀慰詠悦閲
 炎宴欧殴乙 卸穏佳架華 嫁餓怪悔塊
慨該概郭隔 
穫岳掛滑肝 冠勘貫喚換 敢緩企岐忌
軌既棋棄騎 欺犠菊吉喫 虐虚峡脅凝 斤緊愚偶遇
刑契啓掲携
 憩鶏鯨倹賢 幻孤弧雇顧 娯悟孔巧甲

坑拘郊控慌 
硬絞鋼酵克 獄恨紺魂墾 債催削搾錯
撮擦暫祉施 諮侍慈軸疾 湿赦邪殊寿 潤遵如徐匠
昇掌晶焦衝 
鐘冗嬢錠譲 嘱辱伸辛審 炊粋衰酔遂



- | 漢字の書き取り 目次 | - | - | permalink

店で偶然 (3級−1 中学)

目次 > 漢字の書き取り3級ー1 >

問題 (かっこ)の漢字を見つけて、書いてください。
 店で偶然  卸 穏 佳 架 華
1. 高(か)橋を渡る。
2. (おろし)売り市場の中にある中(か)料理店に行く。
3. ここは、(かく)れた名店である。
4. 今を時めく(か)人が食事をしていた。

高か橋: 道路をまたぐようにかけられた橋。
今を時めく: 今が盛りともてはやされている。
か人: 美しい女性。


答 え














答 え
 店で偶然
1. 高架橋(こうきょう)を渡る。
2. 卸(おろし)売り市場の中にある中華(ちゅう)料理店に行く。
3. ここは、隠(かく)れた名店である。
4. 今を時めく佳人(じん)が食事をしていた。


哀慰詠悦閲
 炎宴欧殴乙 卸穏佳架華 嫁餓怪悔塊
慨該概郭隔 
穫岳掛滑肝 冠勘貫喚換 敢緩企岐忌
軌既棋棄騎 欺犠菊吉喫 虐虚峡脅凝 斤緊愚偶遇
刑契啓掲携
 憩鶏鯨倹賢 幻孤弧雇顧 娯悟孔巧甲

坑拘郊控慌 
硬絞鋼酵克 獄恨紺魂墾 債催削搾錯
撮擦暫祉施 諮侍慈軸疾 湿赦邪殊寿 潤遵如徐匠
昇掌晶焦衝 
鐘冗嬢錠譲 嘱辱伸辛審 炊粋衰酔遂



- | 漢字の書き取り 目次 | - | - | permalink

野球観戦 (3級−1 中学)

目次 > 漢字の書き取り3級ー1 >

問題 (かっこ)の漢字を見つけて、書いてください。
 野球観戦  炎 宴 欧 殴 乙
1. プロ野球の球(えん)を見に行った。
2. 両チームの投手は打者を封じ、甲(おつ)つけがたい。
3. (おう)米の打者が、変化球に三振する。
4. 途中で横(なぐ)りの雨になり、試合は中止になる。
5. 翌日、のどに(えん)症が起こり声がかれた。

球(えん): オールスターゲーム(セ・リーグとパ・リーグの対抗試合)。
甲(おつ): 優劣。


答 え














答 え
 野球観戦
1. プロ野球の球宴(きゅうえん)を見に行った。
2. 両チームの投手は打者を封じ、甲乙(こうおつ)つけがたい。
3. 欧米(おうべい)の打者が、変化球に三振する。
4. 途中で横殴(なぐ)りの雨になり、試合は中止になる。
5. 翌日、のどに炎症(えんしょう)が起こり声がかれた。


哀慰詠悦閲
 炎宴欧殴乙 卸穏佳架華 嫁餓怪悔塊
慨該概郭隔 
穫岳掛滑肝 冠勘貫喚換 敢緩企岐忌
軌既棋棄騎 欺犠菊吉喫 虐虚峡脅凝 斤緊愚偶遇
刑契啓掲携
 憩鶏鯨倹賢 幻孤弧雇顧 娯悟孔巧甲

坑拘郊控慌 
硬絞鋼酵克 獄恨紺魂墾 債催削搾錯
撮擦暫祉施 諮侍慈軸疾 湿赦邪殊寿 潤遵如徐匠
昇掌晶焦衝 
鐘冗嬢錠譲 嘱辱伸辛審 炊粋衰酔遂



- | 漢字の書き取り 目次 | - | - | permalink
漢字の書き取り 目次   メルマガ
漢字の学年調べ
漢字の画数調べ
関連学習
辞 書